敏感肌の方にこそ試してほしい、シンプルケア

敏感肌の方にこそ試してほしい、シンプルケア

敏感肌の方にこそ試してほしい、シンプルケア

 

私は幼い頃から人一倍肌が弱く、ささいな事ですぐに肌荒れしてしまう体質でした。それを不憫に思った母は、様々な治療方法を、私に試してくれたのです。漢方薬をはじめ、化学調味料はもちろんお肉も一切食べない食事療法、オーガニックの保湿剤…もちろん、病院でステロイド治療も行いました。でもそのどれもが私の肌質を変える事はできなかったのです。むしろ、ステロイドの常用によりより薄く弱い肌へとなってしまっていました。

 

その時の後遺症で皮膚はいまだに薄いですが、今では同年代の女性とくらべかなり状態のいい肌を保っています。ファンデーションすら必要ないくらいに。これから説明する方法が、万人に効果があるとは思いません。今まで私がだめだった治療だって、それで良くなった方がいたのですから。でも正直、漢方薬やいい化粧品はお金がかかりますよね。親には負担をかけたなと心苦しく思います。

 

けれど私が続けているシンプルケアは月にかかるお金が全身で大体1000円程度。化粧水も、美容液も使っていません。必要なのは白湯(水道水をしばらく沸騰させ、飲める温度にまで冷ましたもの)、皮膚科で処方してもらえるビーソフテンの油性クリーム(ヒルドイドソフトというクリームのジェネリック医薬品です)のふたつだけ。ビーソフテンにはヘパリン類似物質というものが含まれており、それは水分を蓄えておく効能があります。それをお風呂上がりと朝着替える前の2回、全身に塗ってください。

 

それに加えなるべくマメに白湯を摂取し、内側と外側から保湿するんです。たったそれだけで信じられないことに私の肌は2ヶ月ほどで劇的に改善しました。色々頑張ってる方にこそぜひ一度試していただきたいです。